KHG岡山中央病院岡山中央奉還町病院セントラル・クリニック伊島

サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ患者様へ(オプトアウト)
メールソフトを起動します。
グループトップ > 医療従事者向け研修会

医療従事者向け研修会

講演概要

 
「日常診療で注意が必要な脳血管障害」
講師脳神経外科 医師 平野 一宏
日時2018年06月21日(木)19時〜20時
場所岡山中央病院2階セミナー室
対象医療従事者
問い合わせ岡山中央病院 地域支援相談室
TEL:086-252-5002(土・日・祝日のぞく8:30〜17:00)
FAX:086-252-3929
概要 日常診療で脳血管障害は多く経験する疾患ですが、中には注意が必要な病態
が存在している場合があります。今回は、注意が必要な脳血管障害を
症状、診断、および治療方法について、当院で経験した症例をもとにご紹介
したいと思います。
1.脳動脈解離
2.脳静脈洞血栓症
3.悪性腫瘍に伴う過凝固状態による脳卒中:トルーソー症候群



トップヘ戻る