サイトマップ グループリンク
HOMEサービス内容 > 病院給食
サービス内容 病院給食 岡山セントラルキッチン。「おいしい」を通じて健康をお届けします。岡山セントラルキッチンは、「安心で安全な、目で楽しめる美味しい料理の提供を通じたご利用者への健康支援」を第一に考えています。そのために、HACCP(ハセップ)というシステムを用いた衛生管理や温度管理・様々な記録・メニュー開発等、「当たり前」の事に一生懸命取り組んでいます。
徹底した衛生管理と厳選された食材
食材や調理に限らず、お客様に届くまで温度や湿度も管理点を決め、それぞれに温度を記録します。使用器材も殺菌水にて洗浄を施すことはもちろん、毎日定時に殺菌を行うなどの徹底した衛生管理を行っています。
同時に、農家からの直接買い付けにより、地産池消にも貢献しています。

管理栄養士によるバランスの取れたメニュー
栄養面もバランスに拘り、お客様の年齢や必要なカロリーを計算し、管理栄養士によるメニュー作成を行っています。肉、魚、卵、豆製品、野菜、海藻など偏りが無いように主菜、副菜を組み合わせ彩りと栄養バランスの良いメニューで健康をお届けします。

メニュー開発・改善
治療の一環だけでなく、入院時の楽しみにもして頂けるよう、見た目にも美味しい食事提供を心がけています。皆さまのニーズに対応したメニューを提供するために、常に研究を行っています。

岡山セントラルキッチンで調理と保存を行った後、専用の温冷調理用カートを使用し、できたての風味と優れた作業性をお届けします。厨房施設の設置が不要のため水道光熱費やメンテナンス費用などのコスト削減が図れます。【お客様のお手元に届くまでの流れ】1.調理・保存−岡山セントラルキッチンで調理後、クックチル調理法により保存します。2.配送−温冷調理用カートに各されます。3.配膳−自動的に加熱を行いますので、ヘルパーさんは配膳作業に集中して頂けます。4.回収・洗浄−定期に回収に伺います。洗浄は岡山セントラルキッチンで行うため、コストが削減できます。
お気軽にお問い合わせください。
岡山セントラルキッチン
〒701-0221 岡山県岡山市南区藤田261-8
TEL:086-296-9551 FAX: 086-296-9550
岡山セントラルキッチン地図
岡山セントラルキッチン外観写真