社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

外来受付 8:30~11:30 13:30~15:30
外来診療 9:00~12:30 14:00~16:00
  • ※土曜日の午後・日曜日・祝日は休診
  • ※土曜日は午後のみ
各科の詳しい診療案内をすぐに見る

病院概要・沿革

概要

名称
社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

院長
金重 総一郎

所在地
〒700-0017  岡山県岡山市北区伊島北町6-3

電話
086-252-3221 (代表)

FAX
086-252-1700

病床数
234床

標榜科目
泌尿器科、産婦人科、内科、消化器内科、循環器内科、脳神経内科、外科、乳腺外科、整形外科、脳神経外科、救急科、放射線科、麻酔科、形成外科、眼科、回復期リハビリテーション 科、緩和ケア内科

敷地面積
16642.12m²

延床面積
23494.69m²

関連施設
社会医療法人 鴻仁会 セントラル・クリニック伊島

専門施設

・日本外科学会外科専門医制度関連施設
・日本IVR学会専門医修練施設
・日本救急医学会救急科専門医指定施設
・日本内科学会認定医制度教育関連病院
・日本眼科学会専門医制度研修施設
・日本消化器内視鏡学会指導施設
・日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設
・日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関(画像診断・IVR部門)
・日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設
・日本静脈経腸栄養学会栄養サポートチーム(NST)専門療法士認定教育施設
・日本産婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
・日本泌尿器科学会専門医教育施設
・日本消化器病学会専門医制度関連施設
・日本乳がん学会認定施設

施設基準


・一般病棟入院基本料1
・診療録管理体制加算1
・医師事務作業補助体制加算1
・急性期看護補助体制加算(25:1)
・療養環境加算
・医療安全対策加算2
・感染防止対策加算2
・患者サポート体制充実加算
・ハイリスク妊娠管理加算
・病棟薬剤業務実施加算1
・データ提出加算2
・入退院支援加算
・精神疾患診療体制加算
・特定集中治療室管理料3
・入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
・がん性疼痛緩和指導管理料
・院内トリアージ実施料
・ニコチン依存症管理料
・開放型病院共同指導料
・ハイリスク妊産婦共同管理料(Ⅰ)
・がん治療連携指導料
・薬剤管理指導料
・検査・画像情報提供加算及び電子的診療情報評価料
・医療機器安全管理料1
・医療機器安全管理料2
・HPV核酸検出及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
・心臓カテーテル法による諸検査の血管内視鏡検査加算
・画像診断管理加算1
・画像診断管理加算2
・CT撮影及びMRI撮影
・冠動脈CT撮影加算
・心臓MRI撮影加算
・外来化学療法加算1
・無菌製剤処理料
・心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
・乳がんセンチネルリンパ節加算1及びセンチネルリンパ節生検(併用)
・乳がんセンチネルリンパ節加算2及びセンチネルリンパ節生検(単独)
・ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
・大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
・体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
・膀胱水圧拡張術
・腹腔鏡下仙骨膣固定術
・麻酔管理料(Ⅰ)
・放射線治療専任加算
・外来放射線治療加算
・高エネルギー放射線治療
・1回線量増加加算
・強度変調放射線治療(IMRT)
・画像誘導放射線治療(IGRT)
・体外照射呼吸性移動対策加算
・直線加速器による放射線治療(定位放射線治療)
・定位放射線治療呼吸性移動対策加算
・ハイリスク分娩管理加算
・後発医薬品使用体制加算1
・夜間休日救急搬送医学管理料の注3に掲げる救急搬送看護体制加算
・ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)
・人工尿道括約筋植込・置換術
・組織拡張器による再建手術(乳房(再建手術)の場合に限る)
・乳腺炎重症化予防・ケア指導料
・がん患者リハビリテーション料
・乳腺悪性腫瘍手術(乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴わないもの)及び乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴うもの))

沿革

1951年 10月

金重医院開業
金重医院開業

金重医院開業 病床18床

1953年 3月

金重病院設立
金重病院設立

金重病院設立
病床数増加
(一般…18床 結核…43床 計61床)

1953年 11月

病床数増加
(一般…18床 結核…52床 計70床)

1955年 8月

病床数増加
(一般…38床 結核…95床 計133床)

1956年 7月

岡山中央病院と改称
岡山中央病院と改称

岡山中央病院と改称

1957年 8月

医療法人鴻仁会設立 腎研究部門設立

※写真:当時の電子顕微鏡による腎糸球体写真

医療法人鴻仁会設立 腎研究部門設立

1959年 6月

東館増築 病床計162床

東館増築 病床計162床

1961年 1月

東館増床 病床計212床

1967年 5月

本館増床 病床計261床

1968年 12月


結核病床を一般へ転床 一般病床261床

1969年 1月

血液透析センター開設

血液透析センター開設

70年代の透析風景

血液透析センター開設

80年代の透析室風景

1973年 11月

南館改修工事完成

南館改修工事完成

1975年 4月

腎研究部門を拡張増設

1985年 12月

CTスキャナー設置

1986年 2月

初代金重哲璽理事長死去に伴い、金重哲三理事長に就任

1987年

結石破砕装置2号機導入
結石破砕センター開設

結石破砕センター開設

1988年

訪問看護の開始
結石破砕装置2号機導入

1989年 4月

運動療法研究室設立

1990年 4月

不妊治療センター生殖医学研究所設立

1991年 3月

MRI設置

1992年

特別養護老人ホーム愛好苑設立
救急センター開設 ICU(集中治療室) 取得
救急指定病院認定
薬局服薬指導認定
訪問看護ステーションこうじん開設

救急センター開設

1993年

院外処方導入
顕微受精導入

1994年

特定医療法人承認
消化器内視鏡センター開設

1995年

整形外科開設

1997年

眼科開設
スマイル津高訪問看護ステーション開設
スマイル津高在宅介護支援センター開設

スマイル津高訪問看護ステーション開設

1999年

新・岡山中央病院開設
岡山中央奉還町病院開設

新・岡山中央病院開設(一般162床)
岡山中央奉還町病院開設(一般81床)
岡山セントラルキッチン開設
循環器科・形成外科・放射線科開設
岡山中央奉還町病院改修工事着工
エキシマレーザー導入
ヘリカルCT導入
生体腎移植実施
体外衝撃波結石破砕装置リソスターマルチライン導入

2000年

緩和ケア病棟施設基準取得
緩和ケア病棟施設基準取得

エキシマレーザー外来開始
岡山中央奉還町病院 緩和ケア病棟施設基準取得
(一般…66床 緩和ケア…15床 計81床)

2001年

地域医療支援病院認可 病床区分届出(一般)
医療法人パートナーズ開設
医療法人鴻仁会セントラル・クリニック伊島開設
(透析・婦人科・内科・泌尿器科・循環器科・形成外科・眼科・外科外来開始)

医療法人鴻仁会セントラル・クリニック伊島開設

2002年

回復期リハビリ病棟施設基準取得
(一般…38床 緩和ケア…15床 回復期リハ…28床)
日本医療機能評価(一般A)取得

回復期リハビリ病棟施設基準取得

2003年

岡山中央奉還町病院病棟編制
(緩和ケア…21床 回復期リハ…60床)

2004年

岡部亨 岡山中央病院院長に就任

2005年

岡山中央奉還町病院病棟編成
(一般…28床 緩和ケア…15床 回復期リハ…38床)

2006年

循環器センター開設
心臓血管外科開設
64列CT導入
入院基本料7:1看護配置
DPC導入
スマイル津高在宅介護支援センターサービス停止

64列CT
入院基本料7:1看護配置

2007年

卒後臨床研修評価機構認定

2009年

日本医療機能評価(Ver,5)取得

2010年

総合診療科開設
卒後臨床研修評価機構の6年更新認定取得

2011年

社会医療法人承認

2012年

放射線がん治療センター開設
社会医療法人承認

放射線がん治療センター開設

2013年

岡山中央奉還町病院
日本医療機能評価(Ver.6)取得
岡山中央病院
日本医療機能評価(3rdG:Ver1.0)取得
医療法人パートナーズ 社会医療法人鴻仁会へ統合

2014年

脳神経外科標榜(常勤体制)

2016年

整形外科標榜(常勤体制)

2018年

金重総一郎 岡山中央病院院長に就任
セントラル・クリニック伊島 形成外科標榜
スマイル津高訪問看護ステーション閉所

2020年

岡山中央奉還町病院 岡山中央病院へ移転統合(東館完成)
産婦人科病棟バースセンター設立
御津医師会入会

岡山中央病院