社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

外来受付 8:30~11:30 13:30~15:30
外来診療 9:00~12:30 14:00~16:00
  • ※土曜日の午後・日曜日・祝日は休診
  • ※土曜日は午後のみ
各科の詳しい診療案内をすぐに見る

脳神経内科

外来担当表

脳神経内科

午前 真邊
(第4)
午後

特徴

岡山医療センターの脳神経内科専門医による外来を毎月第4土曜日に行っています。頭痛や神経痛、物忘れ症状などの診察から、パーキンソン病、アルツハイマー病、脊髄小脳変性症、多発性硬化症、重症筋無力症といった神経難病、脳梗塞や脳出血、てんかんなど急性期脳疾患治療後のフォローなどを主に診療しています。
病状によっては必要に応じ当院脳神経外科や岡山医療センター脳神経内科との連携を図り、患者さんに必要な検査、治療を行います。
脳神経内科の対象となる疾患は非常に多く、高齢化社会の中でよりニーズも増加しています。患者さんにとって役に立つ脳神経内科を目標にしています。

以下のような症状があれば当科にご相談ください
頭痛、顔面痛、めまい、ふらつき、呂律障害、嚥下障害、脱力、こわばり、ふるえ、つっぱり、しびれ、ぴくつき、歩行障害、けいれん発作、失神、複視、視野狭窄、バランス障害、立ちくらみ、”表情が乏しく、動作がゆっくりになった”、”首や手・足が勝手に動く”、”首や手・足または胴体が勝手に曲がったりねじれたり傾いたりする”などの身体症状
”言葉が出てこない” ”勘違いが多くなった” ”忘れっぽくなった”、”道に迷う”、”ぼーっとしている”などの物忘れ症状

脳神経内科ドクターの紹介