岡山中央病院 セントラル・クリニック伊島 ウィミンズメディカルセンター

女性泌尿器科

  • TOP
  • 泌尿器科

外来担当表

岡山中央病院

女性泌尿器科

午前 1診 大岩 大岩
2診
午後 1診 大岩 大岩
2診 小林(専門外来)

女性泌尿器科の特徴

泌尿器科には女性医師を配置し、子宮やぼうこう、直腸が膣(ちつ)から出てしまう「骨盤臓器脱」の治療、恥ずかしいと放置するケースが多い「尿失禁」に取り組んでいます。
「骨盤臓器脱」の治療では腹腔鏡(ふくくうきょう)による最先端治療を行うだけでなく、手術支援ロボットを導入し、安全性も高めています。
「尿失禁」の治療では体操や薬物療法を行い、効果がない場合などは手術も選択肢になります。これまでは「恥ずかしい」と受診せず、放置するケースは少なくありませんでした。しかし、当院では専門の「女性」泌尿器科医が診療に当り、安心して治療に専念できる体制を整えています。

女性泌尿器科 医師紹介

女性泌尿器科の病気






女性泌尿器科治療実績


術式
 
2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
TOT・TVT(尿失禁手術) 45 38 28 11
LSC(腹腔鏡下仙骨膣固定術) 33 42 32 44
TVM(骨盤臓器脱メッシュ手術) 42 28 13 19
尿道脱手術 7 5 6 6
膣壁形成手術 5 3 3 3
膣閉鎖術 0 2 3 3