社会医療法人 鴻仁会 岡山中央病院

外来受付 8:30~11:30 13:30~15:30
外来診療 9:00~12:30 14:00~16:00
  • ※土曜日の午後・日曜日・祝日は休診
  • ※土曜日は午後のみ
各科の詳しい診療案内をすぐに見る

安心・安全な透析体制

24時間365日対応

岡山中央病院救急診療科は、従来の各科当番制による救急診療ではなく、救急専門医が常勤しており、救急専門医が24時間体制で対応し、全ての救急患者さんを診察しています。
透析中に急変した場合や、透析後の体調不良、また、透析治療時以外でも、ご自宅などで体調が悪くなった場合など、救急外来を受診することができます。365日24時間救急対応ができますので、安心し、透析治療を受けることができます。

各科への受診・検査

透析治療へ通院していただきながら、気になる症状や、ご心配なことがありましたら、診察や検査を受けることができます。
また、当透析センターでは、透析患者さんの全身管理を行い、合併症予防に努めております。1年に一度は、胸部~骨盤のCT撮影を行い、心電図・心エコー・シャントエコー・腹部エコー・ABI/CAVI・骨密度測定など、必要時、定期的に検査を行っています。
患者さんが元気に通院できるように、医師を中心としたチーム医療で、支援させていただきます。
以下、診療科と検査について、ご案内致します。

各分野の専門家がかかわります(他職種)

当院では、医師をはじめ看護師、臨床工学技士が各々の専門性を発揮し、患者さんにとってより良い方法を探って提案したりするなど活発な意見交換が行われ、医師の指示のもと患者さんの状況に応じて臨機応変な細かい透析条件の変更などを行っています。また、異変などあれば速やかに発見、早急な対応を行うことができています。またこのような異変時には、当院スタッフである臨床放射線技師や臨床検査技師による速やかな検査を行うことができ、連続した医療の提供が可能となっています。それだけでなく、管理栄養士や事務スタッフも介入し、患者さん一人一人の日々の生活を支えます。