バースセンター

お食事

当院産婦人科バースセンターでは、お母さんと赤ちゃんとの時間を大切に安心してお過ごしいただき、お食事が入院中の楽しみの一つとなりますよう、スタッフ一同、空間を大切に、おもてなしのお食事を提供させて頂いております。

入院中のお食事について

何よりも美味しく!そして高品質かつ安全な厳選素材を専属シェフと管理栄養士で考えた体にやさしいお食事をご提供します。

せっかくの機会ですからなかなか食べられない品質が高く、美味しい料理をご用意しました。また十分な水分の摂取と、適量のたんぱく源と野菜を多く取り入れて、低脂肪・減塩・高ビタミンで産後の回復とスムーズな母乳分泌を促す食事を目指して、これからの育児の活力として、お母さんと赤ちゃんの栄養をサポートします。

パスタ

特徴

厨房

バースセンター専用の厨房
バースセンター専用の厨房を設けており、通常のお食事以外にも出産後の体調に合わせたお食事をご用意させて頂くことができます。

個室

お食事は基本的にお部屋でゆったりと。
お食事はお部屋に配膳いたします。産後のお祝い膳やデザートブッフェはご家族と一緒に楽しんでいただくこともできます。また夜間の授乳に備えて、お夜食も用意しています。

和食中心の料理
お食事の内容は、ご帰宅されてからの献立の参考にして頂けることも考え、栄養管理のされた和食を中心とした料理を提供させていただいております。

和食

お祝い膳

病院でありながら厳選された素材で専属の料理人が様々な和洋料理を作っています。

写真はお祝い膳の一例ですが牛肉、フォアグラ、ウニ、キャビア、伊勢海老、鯛など素材も品質も妥協なく、例えばステーキのソースだけでも滋賀から取り寄せた滋美恵ヨーグルトと国産のゆり根と特別な白みそやバルサミコソースなどでオリジナルソースを手間と労力をかけて作っています。

デザートの一つは吉田牧場のチーズから作ったレアチーズケーキです。

料理人と管理栄養士が協力しておいしく、栄養バランスを考えた食事を入院中提供致します。
またご家族にも食事提供が可能です(有料、予約制)。

お祝い膳

ステーキ

デザート

レストラン

こだわりの食材

岡山県産・国産品を中心とした安全・新鮮で季節折々の食材を使用しています。

・野菜の仕入れは時期によって場所が変わります。私たちはその仕入れに妥協なく近く新鮮な岡山県産を中心とした有機無農薬を、また国内の仕入れにこだわっています。

・お肉は全て岡山県産。和牛のふるさと岡山に認定された黒毛和牛を、豚肉は安全・やわらか・美味しいと言われるピーチポークを、鶏肉はジューシーで旨みが強い森林鶏を使用しています。

・お米は岡山県産きぬむすめ、お出汁は選別した鰹節とアゴを使用。

・牛乳は安富牧場、その他の乳製品は吉田牧場より入荷。また朝食は厨房内で焼いた焼き立てパンをお出ししています。

・キャビアの中でも少し高い岡山産を、マヨネーズ、ヨーグルトの使用の中にはアレルギーや美容や健康を考えて滋賀県から米で作られた滋美恵ヨーグルトを使用しています。
 
※アレルギー等で食べられない食材がある場合は、別の食材で対応させていただきます。

野菜

キャビア

マヨネーズ

その他の上質な空間

個室

お部屋

詳しく見る
アメニティ

アメニティ

詳しく見る
ベッド

ベッド

詳しく見る
ニューボーンフォト

当院からのお祝い

詳しく見る
コンシェルジュ

コンシェルジュ

詳しく見る

お問い合わせ

院内見学・お問い合わせを
ご希望の方はこちらから

086-252-3221お問い合わせフォーム