バースセンター

お産の入院費用について

入院費用について

お産費用について

スーペリアルームご利用の場合

スーペリアルーム1
スーペリアルーム2

※設備:シャワー/トイレ/ドライヤー/電気ポット/テレビ/冷蔵庫/ハンガー/授乳クッション/円座/加湿空気清浄機/Wi-Fi環境

初産婦の方 (入院日出産6日入院の場合)
分娩料:352,000円
入院料:90,000円
検査料(エコー、CBC):4,060円
新生児介護料:60,000円
新生児黄疸検査:3,000円
K2シロップ:1,500円
ベビー処置・検査等:4,050円
文書料(出生届):3,300円
産科医療補償制度:12,000円
聴覚検査:5,540円
お産セット:7,500円
室料:65,000円
合計:607,950円
出産育児一時金:-420,000円

支払額 187,950
(消費税はかかりません)

(※1)出産一時金直接支払制度が適用されます

  • ご主人・ご家族一名宿泊可能(3,000円/1泊 別途
    (現在新型コロナウイルス感染対策により休止しています)

全室に食事、各種アメニティを以下の通り提供いたします。(※2)

経産婦の方 (入院日出産5日入院の場合)
分娩料:332,000円
入院料:75,000円
検査料(エコー、CBC):4,060円
新生児介護料:50,000円
新生児黄疸検査:3,000円
K2シロップ:1,500円
ベビー処置・検査等:4,050円
文書料(出生届):3,300円
産科医療補償制度:12,000円
聴覚検査:5,540円
お産セット:7,500円
室料:55,000円
合計:552,950円
出産育児一時金:-420,000円
  • ご主人・ご家族一名宿泊可能(3,000円/1泊 別途)、お子様宿泊不可
    (現在新型コロナウイルス感染対策により休止しています)

全室に食事、各種アメニティを以下の通り提供いたします。(※2)

(※1)出産一時金直接支払制度について

健康保険に加入されている方は、赤ちゃん1人につき約42万円の支給が受けられます。 ご出産前の事前手続きを行うことで出産一時金(42万円)が病院に直接振り込まれます。 お支払いは差額分の金額をご用意戴くようになります

別途料金について

正常分娩の方で、無痛分娩をご希望される場合、上記金額に8万円(投薬料込 税込)が加算されます

概算額は、平均的な入院状況をもとに算出しています。入院日数、分娩の日時(時間外、夜間休日加算)やお産の経過【妊産婦さんの状態、合併症、分娩時の処置、ハイリスク分娩(※)対象の有無など】で金額は異なりますので、ご了承ください。詳しくは受診、出産時にご案内させて戴きます。

(※)ハイリスク分娩対象の方
妊娠32週未満の早産、多胎妊娠、40歳以上の初産、治療中の疾患がある方、重症妊娠高血圧症候群、妊娠中または出産時に帝王切開術以外の開腹術を行う方、インスリン治療中の妊娠糖尿病、メンタルヘルスフォローを受けられている方など。

(※2)食事・各種アメニティ

食事
食事(朝食、昼食、夕食、間食、お祝い膳など)
お茶
お茶・ミネラルウォーター(毎日1本ずつペットボトルをお配りします)
おはし等
おはし(食事のお膳につきます)、スリッパ、箱ティッシュ、歯磨きセット 、コップ 、くし 、 ヘアバンド 、ヘアゴム
シャンプー等
シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、バスマット
タオル等
ボディータオル、バスタオル、フェイスタオル
お土産セット
お産セット(分娩時に着用する衣類、ナプキン、清浄綿など)
パジャマ等
パジャマ(ワコールインテリア)、 産褥ショーツ(2枚)
ベビー服等
ワコールインテリア ベビー服(※入院中のみの貸し出し)、おむつ、おしりふき、授乳用品 、へそ消毒アルコール

お祝い品

ニューボーンフォト
ニューボーンフォト
プレゼント
ベビーウェア(ワコールインテリア)、今治タオルのオリジナルおくるみ

産科医療補償制度について

産科医療補償制度とは、分娩に関連して発症した重度脳性まひのお子さまとご家族の経済的負担を補償するとともに、原因分析を行い、同じような事例の再発防止に資する情報を提供することなど、産科医療の質の向上を図ることを目的として2009年に創設された制度です。 当院は産科医療補償制度に加入しており、入会費用として12,000円(非課税)を戴いています。(お産費用に含まれています

産科医療補償制度